ZIPで梅雨のイライラ解消のやり方を紹介

おすすめ情報

ZIPで梅雨のイライラ解消のやり方を紹介

2020年6月8日

2020年6月8日放送のZIPで梅雨のイライラ解消のやり方が紹介されました。

 

梅雨のイライラ解消のやり方

水をはじかない傘の復活術

  1. ドライヤーを10cm話し傘に温風をかけます。往復15秒します。
  2. 水がたまる箇所は、往復20秒温風をかけます。

布傘の生地には、フッ素樹脂加工がされており、そのフッ素樹脂加工が手で擦ったりすることで倒れ、水を弾く機能が低下するようです。

温風でそのフッ素樹脂加工を立たせて揚げることで撥水効果が復活するようですよ!

ただ、至近距離での長時間、温風を当てたり、ビニール傘には効果がありません。

もちろん、撥水加工されているレインコートにも効果はあるので一度お試しください。

 

生ゴミ臭撃退

  1. レジ袋にキッチンペーパーを二枚しきます。
  2. 1:1:で割ったお酢と水を入れます。
  3. (2)に生ゴミを入れると臭いが消えるようです。

生ゴミはアルカリ性の臭いを発しています。

そこに、お酢の酸性の臭いで中和できるようですよ!

さらに、ポイントはお酢の割合いなようです。

小さめのゴミ箱には、混合液を作るお酢の量は大さじ1杯(15cc)ほど

三角コーナーの場合は、混合液を作るお酢の量は小さじ1杯(5cc)ほどでOKなようです!

 

シャワーキャップで濡れ防止

靴下の上にシャワーキャップを履いて、靴を履くことで、そのシャワーキャップも見えることなく、防水対策になるようです!

 

濡れた本は保存袋に入れて冷凍庫

乾くわめに保存袋に入れて冷凍。

ポイントは、袋の口を開けて置くことのようです。

理由は、冷凍庫の中の湿度にあります。

冷凍庫の湿度は、約20%なので、濡れた本の水分を一気に抜き取ることができるようです。

さらに、冷やすことで、紙の形崩れを改善にもなるようですよ!

 

まとめ

ぜひ、参考にしてください。

-おすすめ情報
-

Copyright© To Be blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.