ZIP!で花粉症対策2020新薬・マスク・グッズが紹介されました

美容・健康

ZIP!で手作りマスクなど花粉症対策の2020年の新薬やグッズが紹介されました。

2月12日放送のZIP!で2020年最新の花粉症対策として新薬・マスク・フード・グッズが紹介されました!

 

大久保公祐医師が2020年最新!花粉症対策の新薬を伝授

花粉症対策の新薬「ゾレア」

 

2019年12月花粉症対策として、新薬が日本で承認されたようです。

 

日本医科大学耳鼻咽喉科:大久保公祐医師によると、今シーズンは重症スギ花粉症に対して、「ゾレア」という対抗療法が承認されたようですよ。

 

スギ花粉そのものの原因とのところと直結して体の中で効果を全く無くしてしまうコンセプトだそうで、体内で起こるアレルギー反応を元からなくす薬だそうです。

 

効果として、1回の接種(注射)で2〜4週間持続するようです。

 

料金は、保険適用で7088円〜(3割負担・成人の場合)。

 

また日本医科大学耳鼻咽喉科:大久保公祐医師は、薬を飲んでいてもまだ症状が取れない人には非常に効果的な薬剤になっていくと考えているようです。

 

もちろん、耳鼻咽喉科・専門医になどに相談してくださいね!

 

石井正則医師が2020年最新!花粉症対策のフードを伝授

今年のトレンドフードは「酢酸菌」

JCHO東京新宿メディカルセンター耳鼻咽喉科:石井正則医師によると、今年のトレンドフードは「酢酸菌」だそうですよ!

 

長期間とると花粉症の症状が和らぐという報告がつい最近出たようです。

 

酢酸菌とは、もろみ酢・黒酢・バルサミコ酢です。

 

JCHO東京新宿メディカルセンター耳鼻咽喉科:石井正則医師がオススメするレシピは、バナナと黒酢を用いたレシピです。

 

バナナには、アレルギー反応を抑えてくれるポリフェノールが含まれているので合わせて食べると効果が期待でいますね。

 

石井正則医師が2020年最新!花粉症対策のレシピを伝授

花粉症対策のレシピの材料

黒酢25ml

黒糖15g

バナナ1/3本

 

花粉症対策のレシピの作り方

バナナを薄く輪切りにして、黒酢と黒糖を混ぜたものをかけていただきます。

 

ちなみに、作り置きせずに、毎日少量でもとると効果的だそうですよ!

 

4週間程度食べると症状の緩和が期待できるようです。

 

石井正則医師が2020年最新!花粉症対策の手作りマスクを伝授

非常に簡単にできる手作りマスク

新型コロナウイルスの影響で品薄が続くマスク。

 

JCHO東京新宿メディカルセンター耳鼻咽喉科:石井正則医師によると、非常に簡単にマスクが作れるようです。

 

2020年最新!花粉症対策手作りマスクの材料は?

キッチンペーパー1枚

ホチキス

ソフトなティッシュ1枚

輪ゴム2つ

 

2020年最新!花粉症対策手作りマスクの作り方は?

  • キッチンペーパーを2つに折ります。
  • 蛇腹に折りたたみます。
  • 左右の端を1か所ホチキスで止めます。
  • 輪ゴムを左右につけます。
  • ティッシュペーパーをホチキスで4か所止めます。

完成です。

 

ウイルスは防げませんがマスクがない時はオススメです!

 

 

2020年最新!花粉症対策のグッズとは?

エアクリーンネックバンド

 

空気清浄機とマスクが一体型で、新鮮な空気がマスクの中に流れてくる仕様になっています。

 

空気清浄機は重たくなく、まるでヘッドホンをつけているような見た目で、違和感はあまりないですね。

 

 

手作りマスクのSNSでの反応は?

 

 

まとめ

花粉症は普段の生活を不便にしてしまいますよね?

 

辛いこの時期をより快適に乗り越えましょう!

 

-美容・健康
-

© 2020 To Be blog Powered by AFFINGER5