【夜会】お取り寄せで一流シェフが食べているご飯のお供を紹介

おすすめ情報

【夜会】お取り寄せで一流シェフが食べているご飯のお供を紹介

2020年5月21日放送の桜井・有吉のTHE夜会でお取り寄せで一流シェフが食べているご飯のお供が紹介されました。

 

お取り寄せで一流シェフが食べているご飯のお供

『芦屋軒』牛肉佃煮115g入り(1330円)

最高級ブランド牛の厚切りを佃煮に!

香り高い土生姜の風味が食欲をそそるようです。

佃煮の常識を越える味のようですよ。

 

『レストランピーター』ベーコン約300g(997円)

ハム・ソーセージの夢のコラボレーション!

金メダルを受賞したシェフが作るベーコンです。

桜チップで薫製にしたようですよ!

 

『格之進』メンチカツ1個(324円)

上質な黒毛和牛と家庭用では滅多に流通姉妹ようです。

幻の豚、白金豚を使用!

最高級の牛肉と豚肉を混ぜることで極上のメンチカツに仕上がるようです。

 

まとめ

ぜひ、参考にしてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-おすすめ情報

Copyright© To Be blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.