ワイドナショーで夫婦別寝や夫婦の距離感について紹介されました。

おすすめ情報

ワイドナショーで夫婦別寝や夫婦の距離感について紹介されました。

2020年3月22日放送のワイドナショーで夫婦別寝について紹介されました。

 

ちなみに、夫婦の距離感で大切にしたい5つのことは

 

  1. 「なんでも共有する」のは義務感ではない。
  2. お互いの「好きなもの」を明確にする。
  3. 1人になりたい時は、邪魔をしない。
  4. 喧嘩をする時は、「相手は違う人間」だと意識する。
  5. 「言わないと伝わらない」のが気持ち

だそうです。

 

夫婦別寝とは?

夫婦で別の部屋で寝るということです。

 

決して、仲が悪いわけではなく、お互いのメリットを考えた上で、別々の部屋で寝るようです。

 

子どもの夜泣きや、夫婦の労働時間帯が違う、寝るときの部屋の環境(室温・明かり)などがあります。

 

40代から3割ほど夫婦別寝をしているようです。

 

夫婦別寝のメリット・デメリット

夫婦のお互いの時間やテリトリーなど自分の思うようにできることが増えますね。

 

寝ている時も、お互いの寝相や、寝言、いびきに邪魔されずに安眠できるようです。

 

また、1人に時間を作ることもできるので、リフレッシュ・リラックスできるようですよ。

 

しかし、スキンシップが低下するというデメリットもあるようです。

 

 

夫婦別寝のSNSでの反応は?

-おすすめ情報
-

© 2020 To Be blog Powered by AFFINGER5