シューイチで簡単タオルストレッチのやり方を田中千哉さんが伝授

美容・健康

シューイチで簡単タオルストレッチのやり方を田中千哉さんが伝授

2020年4月5日放送のシューイチで簡単タオルストレッチの方法が紹介されました。

 

 

簡単タオルストレッチのやり方

肩甲骨周りを伸ばすタオルストレッチ

  1. タオルの両端を小指と薬指だけでもちます。(親指はタオルから離します)
  2. 両腕をあげて、肩甲骨を寄せながらゆっくりおろします。(息を吸いながら腕をおろします)
  3. 肩甲骨を寄せたまま両腕を持ち上げます。(息を吐きながら腕をあげます。腕はできるだけ真上にあげます。)

ゆっくりと3回ずつ行います。

薬指と小指で握ることで背中側に力が入るようです。

腕を上下する時に、背中をそらしすぎないように注意しましょう。

 

背中と腰回りを伸ばすタオルストレッチ

背中を伸ばすことで、背中のつっぱりや腰痛に効果がります。

  1. 椅子に座ります。
  2. タオルの両端を持ち腕をあげます。
  3. 右側にゆっくり倒します。(3秒キープ)(右手でタオルを引っ張るとより体を伸ばせます)
  4. 右斜め前に持っていき、背中を伸ばします。(3秒キープ)(目線はつま先に)
  5. ゆっくりと体を起こします。
  6. 同様に左側も行います。

左右2回ずつおこないます。

 

お尻&お尻周りをほぐすタオルストレッチ

寝っ転がってお尻のこりをほぐすストレッチです。

  1. うつ伏せになります。
  2. 両手両足をあげます。
  3. 手足をブラブラさせて血流をよくします。
  4. 膝を曲げたまま足を曲げます。
  5. 両足をあげ両足裏にタオルを一枚ずつかけて持ちます。
  6. タオルをひっぱり、足裏を天井に向けます。
  7. 膝をゆっくり開き、ワキを締めて引き締めます。
  8. 足をゆっくり閉じておろします。

手先・足先に滞っている血液やリンパ液を体の中心に戻すことでスッキリすることができます。

手足ブラブラは約30秒

足を開いてタオルのストレッチでは約15秒キープ

 

簡単タオルストレッチの効果と理由

タオルを使うことで、肩や背中お尻のストレッチになり、コリをほぐすことができます。

 

体が硬くても無理なく効率的に伸ばせるのでコリをほぐす効果が期待でいます。

 

まとめ

家でタオルだけでできるストレッチは嬉しいですね!

 

ぜひ、参考にしてください。

 

-美容・健康
-

© 2020 To Be blog Powered by AFFINGER5