【主治医が見つかる診療所】舌トレーニングでほうれい線が消えるやり方を紹介

美容・健康

【主治医が見つかる診療所】舌トレーニングでほうれい線が消えるやり方を紹介

2020年4月30日放送の主治医が見つかる診療所で舌トレーニングでほうれい線が消えるやり方が紹介されました。

 

今井一彰医師が紹介してくれました。

 

 

舌トレーニングでほうれい線が消えるやり方

ほうれい線を伸ばすイメージで、口の中でベロを回していきます。

連続して5回右回しをして、5回左回しをします。

舌回しを毎日続けることで、代謝が自然とアップして見た目も若返ります。

また、血行がよくなるので顔だけでなく、デコルテの部分がポカポカします。

唾液も出るので、消化が助けられるようですよ。

 

舌の衰えと思われるサイン

  • いびきをするようになった。
  • 食事中に咳をするようになった。
  • 食事中に音を立てて食べていると言われる。

舌トレーニングの効果と理由

舌はスマホ1台分(約200g)の重さがあるようです。

鍛えないと舌がその重さで下がってしまいます。

舌は大部分が筋肉でできています。加齢などで舌の筋肉が衰えると、垂れ下がってしまうんですね。

そのため、ほうれい線が深くなったり、シワが増えたりあごが垂れ下がってしまいます。

舌の筋肉を鍛えておけば、代謝が上がり、シワやたるみも改善されます。

 

 

 

 

 

まとめ

自宅ですぐにできるので嬉しいですね!

ぜひ、参考にしてください。

-美容・健康
-

© 2020 To Be blog Powered by AFFINGER5