めざましテレビで顔筋トレ【アップップメソッド】のやり方を上野潤子さんが伝授

美容・健康

めざましテレビで顔筋トレ【アップップメソッド】のやり方を上野潤子さんが伝授

2020年4月3日放送のめざましテレビで顔筋トレのやり方を上野潤子先生が紹介

 

教えてくれたのは、美容ナビゲーターの上野潤子先生です

 

 

顔筋トレ【アップップメソッド】

三本指のメソッド

  1. 人差し指で小鼻の横を持ち上げます。
  2. 眉の上で外側に引っ張ります。
  3. 中指で目の下、薬指で広角を持ち上げます。
  4. さらに上に引き上げます。

眉間ものびますし、目の下も伸びますね。

ほうれい線も上に上がって短くなるようです。

肩甲骨をしっかりと開き、最後に首にリンパを流しましょう。

ツボを押すだけで、目の疲れも取れて、目も大きく開いてくるようですよ。

 

舌ぐるぐる回し運動

  1. 舌をまっすぐ和え煮出して、時計わまりに12回・反対側にも12回を3セット行います。

カチカチ運動

  • 下顎を前に出し、歯と歯を当てます。

ベロベロ運動

  • 舌をまっすぐ出し入れします。

タッチタッチ運動

  • 舌の先端を鼻の下につけます。

 

会話がなくなってくると舌を使わなくなります。

他の表情筋のにも刺激を与えられるのでおすすめです。

首のシワがすごく伸びるので首や二重顎にもすごく効果的なようですね!

 

ほっぺたアップップ

頬が上がった状態をずっと継続したい!側頭筋をあげて覚えさせるようです。

  1. 手の付け根を顔の側面につけ持ち上げます。
  2. 外から内側に回します。

側頭筋をあげると頬の筋肉も連動します。

 

美しい顔をキープできますね。

顔筋トレ【アップップメソッド】の効果と理由

顔筋トレ【アップップメソッド】をすることによって表情筋が鍛えられるという効果が期待できます。

 

その理由は表情筋の様々な場所を刺激することによっ顔の美しさをキープでいるからです。

 

また、下を向いてばかりで、パソコンを触ったり、スマホをみていると、どんどん顔が下がっていくので、ブルドックラインと呼ばれるほうれい線、いわば、老け顔になってしまうようですよ。

 

まとめ

顔の表情で見た目て変わるのですね!

 

ながらでできるのも嬉しいですね。

 

ぜひ、お試しください。

-美容・健康
-

Copyright© To Be blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.