美容・健康

めざまし土曜日でデッドバグのやり方をとがわ愛さんが伝授!【目指せ健康美ボディー筋トレ〈腹筋編〉】

2020年2月15日放送のめざまし土曜日でデッドバグについて紹介されました。

 

デッドバグを教えてくれたのはとがわ愛さんです。

 

デッドバグのやり方

  1. 仰向けになり両手をまっすぐ上にあげ、両足はひざから90度にしてあげる。
  2. 対角にある手足をゆっくり伸ばして戻す。
  3. 片側5回ずつ合計10回×3セット

注意ポイント

腰を浮かさない。
無理はしない。
3秒かけてゆっくりと行う。

 

とがわ愛さんがデッドバグのやり方を伝授

デッドバグについて教えてくれたのは、フィットネスライターのとがわ愛さんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ㅤ ㅤ ㅤ 19歳の頃と、26歳の今を比較。 ㅤ ポーズも角度も違うけれど、並べて見れば、これはもう、一目瞭然なのではないか!?😂✨ ㅤ ㅤ 今ほどの知識はないにしても、実は、筋トレ自体は19歳の頃からやっていました😌🌱 ㅤ ただ、がむしゃらにガシガシと回数をこなしてるだけの『なんちゃって筋トレ』でしたけどね(´°ω°`)💔 ㅤ ㅤ #筋トレ #筋トレ女子 #フィットネス #フィットネス女子 #スポーツ #スポーツ女子 #はじめてのやせ筋トレ #とがわ愛 #ボディメイク #ワークアウト #スポーツウェア #アクティブウェア #アクティブ女子 #腹筋女子 #シックスパック #アブクラックス ㅤ

とがわ愛(@togawa_ai)がシェアした投稿 -

 

デッドバグの効果と理由

デッドバグをすることによってお腹の奥のインナーマッスルにアプローチがかかり、腹横筋・外腹斜筋・内腹斜筋・腹直筋を鍛えることができます。

 

胃下垂など下っ腹が気になる人に効果があり、ぽっこりお腹も治り、くびれもできやすくなります。

 

その理由は腹横筋・外腹斜筋・内腹斜筋・腹直筋を鍛えることによって腰に巻きつきインナーマッスル、くびれ・引き締め効果などが期待できるからです。

 

まとめ

手軽ですぐにできるのが嬉しいですね!

 

お腹は誰もが気になる場所ですし、インナーマッスルはアウターマッスルよりも効果が期待でいるので、継続すればすぐに美ボディーになりそうです!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-美容・健康
-

Copyright© To Be blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.