【ヒルナンデス】サバの味噌煮の作り方「料理の超キホン検定」を紹介

レシピ

【ヒルナンデス】サバの味噌煮の作り方「料理の超キホン検定」を紹介

2020年5月4日

2020年5月4日放送のヒルナンデスでサバの味噌煮の作り方「料理の超キホン検定」が紹介されました。

 

サバの味噌煮の作り方

サバの味噌煮の材料

  • サバ(切り身)
  • 砂糖
  • しょう油
  • 生姜
  • 味噌

サバの味噌煮の作り方

  1. サバの切り身の皮に十字に切れ目を入れる。
  2. 砂糖・酒・しょう油・生姜を入れた煮汁をひと煮立ちさせる。
  3. サバを入れる。
  4. 味をしみこませるため落とし蓋をして5分煮込む.
  5. 味噌を溶き入れ、5分煮込む。煮汁をかけながらサバに火を通す。

 

サバの味噌煮の作り方「料理の超キホン検定」

サバを入れる向きは?

A:皮を下にする
B:皮を上にする

正解 → B:皮を上にする

魚の皮を下にして入れるとはがれやすくなります。

 

 煮込む際にフタに使うのは?

A:落としブタ
B:フライパンのフタ

正解 → A:落としブタ

落とし蓋をすることで、具材を押さえ煮崩れを防ぐ&鍋の中で煮汁の対流が起きるため短時間で全体に味が染み込むようですよ!

 味噌を入れて煮込む時にサバは?

A:ひっくり返さない
B:ひっくり返す

正解 → A:ひっくり返さない

ひっくり返すと煮崩れしてしまうので気をつけましょう。

 

まとめ

ぜひ、参考にしてください。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-レシピ
-

Copyright© To Be blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.