サンデージャポンで感染拡大対策のデマ!?ウソ・ホントを奥仲哲弥先生が解説。

美容・健康

サンデージャポンでスピリタスが消毒液の代わりになる?感染対策のデマを奥仲哲弥先生が解説。

2020年3月1日放送のサンデージャポンで感染拡大対策のデマ!?ウソ・ホントを検証されました。

 

呼吸器外科の奥仲哲弥先生が解説。

 

感染対策のデマ!?ウソ・ホント

57℃のお湯を飲むと良いはウソ!

基本的に15分たつと感染する可能性が増えるそうです。

 

なので、15分経たないうちに水でもお湯でも飲むことで胃酸が消毒するようです。

 

15分ごとに口を水でゆすいで飲んでいれば感染を防げるようです。

 

アオサが効果的なのはウソ!

風邪の免疫が若干上がるようですが、効果的ではないそうです。

 

お酒「スピリタス」を水で薄めれば消毒液の代わりになるのはホント!

医療用アルコールは80%のエタノールが含まれているので、96%のアルコール度数のスピリタスを水で薄めるのは有効だそうです。

 

スピリタス100ccに水20ccの割合で良いそうです。

 

太陽にさらされると除菌できるはホント!

太陽の紫外線効果は殺菌効果がるので、1時間以上の日光浴が必要です。

 

紫外線を浴びることで、服や布団、物などの除菌に有効なようです。

 

 

感染対策のデマ!?ウソ・ホントSNSでの反応は?

 

まとめ

情報を判断するのは難しいですよね!

 

ぜひ、参考にしてください。

 

-美容・健康
-

Copyright© To Be blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.