美容・健康

ハナタカでウイルス対策の新常識を医師が紹介

2020年3月12日放送のハナタカでウイルス対策の新常識を医師が紹介してくれました。

 

ウイルス対策の新常識

マスクの新常識

マスクを外すときは、ヒモを持って外す。

雑菌やウイルスが付着している部分は触らないようにしましょう。

 

密閉してから捨てる。

雑菌やウイルスが飛沫しないように密閉して捨てます。

 

手洗いの新常識

上着を脱いでから手を洗う。

上着にウイルスが付着していたら手を洗ってから上着を触ると手についてしまいます。

 

顔を洗う

手についたバイキンやウイルスが顔についている場合があります、人は顔を無意識で触っているので顔についている場合があります。

 

うがいの新常識

ガラガラうがいの前に左右交互にクチュクチュうがいをする。

喉だけでなく口の中の雑菌も洗い流す必要があるようです。

 

舌を磨く。

舌のヒダに雑菌が付着しているのでブラッシングが大切なようです。

 

乾燥予防の新常識

水分をこまめにとる。

喉や口が乾燥しているとウイルスなどが繁殖しやすくなってしまいます。

 

ガムをかむ。

ガムをかむことで唾液の分泌量が増えるようです。

 

免疫力UPの新常識

日光浴をする。

日の光を浴びることで、免疫力が上がるようです。

 

20分ほど、手のひらでも顔でも日光を浴びましょう。

 

加湿器の新常識

ドアの近くに置く。

人の出入りの多いドアや玄関に置くことでウイルスや花粉の侵入を低下させることがでいるようです。

 

 

まとめ

ぜひ、参考にしてみてください。

-美容・健康
-

Copyright© To Be blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.