ハナタカでもやしの鮮度を長持ちさせる方法・見分け方・おいしい食べ方を紹介

おすすめ情報

ハナタカでもやしの保存方法・見分け方・おいしい食べ方を紹介

2020年3月26日放送のハナタカでもやしの鮮度の長持ちの方法が紹介されました。

 

もやしは、そもそも種から出た新芽野菜です。

 

小豆も大豆も豆苗も全部もやしだそうですよ。

 

もやしは、実は栄養があるようで、健康に良くビタミン・ミネラル・食物繊維を多く含んでいて、食物繊維はレタスよりも多く含まれているようです。お肉と一緒位に食べることで、お肉の栄養も効率よく摂取できるようですよ。

 

もやしの保存方法・見分け方・おいしい食べ方

もやしの保存方法

賞味期限が短いもやしですが、長持ちさせる方法がります。

 

それは、袋を軽く開けて冷蔵庫で保存するだけで良いんです。

 

もやしの呼吸を止めないように少し袋を開けておけば長持ちするようですよ。

 

もやしの古い見分け方

もやしの袋に水が溜まっていたら古くなった証拠です。

 

もやしのおいしい食べ方

袋からそのまま使うのがおすすめのようです。

 

水で洗うことで、栄養素や旨味が流れ出てしまうのでそのまま使うんですね。

 

そして、5秒茹で塩昆布とごま油と合えれば1番美味しく食べられるようですよ。

 

まとめ

もやしの鮮度を保つのにこんな方法があったんですね!

 

おいしくもやしを食べられると嬉しいですね。

 

ぜひ、お試しください。

-おすすめ情報
-

© 2020 To Be blog Powered by AFFINGER5