ごごナマで家でもお店でも最高の焼肉の食べ方を紹介

レシピ

ごごナマおいしい金曜日でホットプレートで最高の焼肉術を浜内千波さんが紹介

2020年2月28日放送のごごナマで家でもお店でも最高の焼肉の食べ方が紹介されました。

 

料理研究家の浜内千波さんが家で最高の焼肉術を教えてくれました。

 

ホットプレートで最高の焼肉術

大根のおろし汁でお肉を柔らかくする。

大根の皮に多く含まれる酵素がお肉のタンパク質を柔らかくするそうです。

 

お肉にかけておけば大丈夫です。

 

まずは、お肉を室温に戻してから、大根のおろし汁をかけておきます。

 

400gに大さじ1杯で5分ほどで焼いた時に柔らかく美味しく焼けます。

 

ホットプレートの温度を200℃に保つ。

ホットプレートの周りに野菜をおきます。

 

野菜の水分でホットプレートの温度が下がってしまうので、周りにおくことで野菜の水分がホットプレートに広がりません。

 

ホットプレートで最高の焼肉術 3カ条

  • 1人1切れずつ焼く。
  • ホットプレートの温度を下げないようにひっくり返すスペースを確保する
  • 肉汁が出てきたらひっくり返して3秒で出来上がり。

 

手作り焼肉のタレのレシピ

手作り焼肉のタレの材料(1人分)

  • しょうゆ:大さじ3
  • はちみつ:大さじ1
  • 酢:小さじ2
  • 大根おろし:たっぷり(お好みで)

 

手作り焼肉のタレの作り方

しょうゆ、はちみつ、酢を混ぜ合わせて、大根おろしをいれるだけです。

 

※はちみつは、腸内環境を整える働きがありますので、はちみつをぜひ入れてくださいね。

 

ホットプレートでミディアムレアステーキ

ホットプレートでミディアムレアステーキの焼き方

  1. 焼く前に30分ほど室温に戻します。
  2. 大根のすおろし汁をかけておく。
  3. お肉200gに塩2gとこしょう(少々)を両面ふりかける。
  4. ホットプレートは250℃を保ちます。
  5. 片面を30秒焼きます。
  6. ひっくり返して3秒で取り出します。
  7. 皿の上で2分置いておきます。ホットプレートを保温にします。
  8. 保温のホットプレートにお肉を戻します。
  9. 保温で1分焼けば完成です。

 

ハニーマスタードソース(ステーキソース)の作り方

ハニーマスタードソース(ステーキソース)の材料(作りやすい分量)

  • 粒マスタード:小さじ1
  • はちみつ:大さじ1

ハニーマスタードソース(ステーキソース)の材料(作りやすい分量)作り方

粒マスタード、はちみつを混ぜるだけです。

 

 

焼きバナナとリンゴをはちみつで絡めたデザート

焼きバナナとリンゴをはちみつで絡めたデザートの材料(作りやすい分量)

  • バナナ:1本
  • リンゴ:1/2個
  • オリーブオイル:適量
  • 粗びき黒こしょう:適量
  • はちみつ:適量

焼きバナナとリンゴをはちみつで絡めたデザートの作り方

  1. オリーブオイルで、カットしたバナナ、リンゴをこんがり焼きます。
  2. バナナ、リンゴを皿にとり、はちみつ、粗びき黒こしょうをかけてできあがりです。

 

まとめ

家での焼肉がお店の焼肉と同じ美味しさで食べれるのは嬉しいですね。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-レシピ
-

Copyright© To Be blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.