レシピ

ごごナマでかぶのガパオライスのレシピと作り方を森之翼さんが伝授

2020年3月13日放送のごごナマでかぶの葉をたっぷり味わう!ガパオライスのレシピと作り方を紹介。

 

教えてくれたのは、野菜ソムリエの森之翼さんです。

 

かぶのガパオライスのレシピ

かぶのガパオライスの材料(2人分)

  • かぶの葉:150g
  • かぶ(白い部分):70g
  • 豚ひき肉:130g(塩こうじ:大さじ1、粗びき黒こしょう:少々)
  • たまねぎ:70g(塩少々)
  • にんにく:1片
  • たかの爪:1/2本
  • オイスターソース:小さじ2
  • しょうゆ:小さじ1
  • みりん:小さじ1
  • 粗びき黒こしょう:適量
  • 米粉:小さじ1
  • 乾燥バジル:小さじ1
  • 炒め油:大さじ1
  • ごま油:小さじ1

<目玉焼き材料>

  • 卵4個(塩:少々、粗びき黒こしょう:少々、炒め油:大さじ1、水:大さじ1/2)

かぶのガパオライスの作り方

  1. ひき肉に塩こうじと黒こしょうをまぶしておきます。
  2. かぶの葉は軸の部分と緑の葉の部分に分けて、1㎝の長さに切る。かぶ(白い部分)はさいの目切り。たまねぎは粗みじん切り。にんにくはみじん切り。たかの爪は種を取ります。
  3. フライパンに油を引き、にんにくとたかの爪を入れて、中火で炒めます。
  4. 香りが出たら、たまねぎを入れ、塩を少々入れて炒めて、たまねぎが透き通ってきたら、ひき肉、かぶの葉の硬い部分を入れて炒めます。ひき肉はバラバラにせず、大きな塊が残るように炒めます。
  5. 肉の色が変わったら、調味料を入れていく。オイスターソース、しょうゆ、みりん、黒こしょうの順に入れていき、米粉も入れて混ぜ合わせて炒めます。具材に火が通ったら、かぶの緑の葉を入れて、サッと炒めるだけにして、ごま油を回しかけて、バジルをふって、出来上がりです。
  6. 皿にご飯を盛り、具材をかけ、目玉焼きをトッピングし、小さなかぶの葉を飾って完成です。

<目玉焼きの作り方>

フライパンに油を入れて、中火にかけて、温まったら、卵をフライパンに入れ、塩、黒こしょうをふって、フタはしないで焼く。白身が固まってきたら、水を入れる。黄身が半熟になったらできあがりです。

 

ガパオライスは、ナンプラーで味付けすることが多いですが、ご家庭でナンプラーはあまりないので、オイスターソースを使ってください。

 

まとめ

ぜひ作ってみてください。

-レシピ
-

Copyright© To Be blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.