健康カプセル!ゲンキの時間でステイホームでの体臭や汗の臭い対策を紹介

美容・健康

健康カプセル!ゲンキの時間でステイホームでの体臭や汗の臭い対策を紹介

2020年6月14日放送の健康カプセル!ゲンキの時間でステイホームでの体臭や汗の臭い対策を紹介されました。

 

 

ステイホームでの体臭や汗の臭い対策

ステイホームでの体臭や汗の臭いがキツくなる原因

ステイホーム中に体臭の変化があるようです。

鼻につく嫌な臭いのようですよ。

 

体臭チェック

〈用意するもの〉

  • 着用したTシャツや肌着
  • ゴミ袋
  1. ゴミ袋に1日来たTシャツや肌着を入れます。
  2. 外の臭いを嗅いで嗅覚をリセットします。
  3. ゴミ袋に入っているTシャツや肌着の臭いをかぎます。

その臭いはアンモニア臭のようです。

全身からその臭いがするようですよ。

 

ステイホーム中に、アルコーつが増えたり、肉食が増えることがその原因なようです。

アンモニア臭がするのは、肉や魚を食べることで、皮膚ガスがたまります。

普段は匂いませんが、表面反応由来・皮膚腺由来・血液由来の三つで臭うようです。

普段は尿で排出されますが、肝臓での処理が追いつかないと皮膚ガスとしてアンモニアが排出されるようですよ!

 

そして、そのアンモニア臭は体を洗っても取れないようです。

 

ステイホームでの体臭や汗の臭いを消すアンモニア対策

腸内環境を整える

腸内環境を整えるためのヨーグルトを食べたり、ステイホームでのストレスを軽くさせるのが良いようです。

ストレスによる肝機能の低下がアンモニアの排出が比例して増えるようですよ!

さらに、キノコ類がアンモニアの分解を助ける食材(オルニチン)のようです。

 

年齢による男性の体臭や汗の臭い対策とは?

加齢とともに、体臭の臭いが変化します。

皮膚の表面での臭いはお風呂に入れば抑えられるようです。

また、カンゾウ根エキス配合のシャンプーがおすすめのようですよ。

 

年齢による女性の体臭や汗の臭い対策とは?

女性の体臭も加齢で変化します。

女性特有の良い香りであるラクトンが減るようですよ。

さらに、頭皮の臭いもキツくなるようです。

頭皮が乾燥することで、その乾燥を防ぐために、頭皮の皮脂が増え、臭いがキツくなるようです。

なので、キウイやブルーベリーなどの抗酸化作用の強い食べ物を食べると軽くする可能性があるようですよ。

 

夏の体臭や汗の臭い対策とは?

ステイホームで汗をかかずにいると、汗腺が休みがちになってしまいます。

汗腺機能が低下することで、ベトベトした汗を嗅いてしまうようです。

汗腺機能が低下すると、皮膚常在菌という雑菌が増え、さらに汗腺にいるミネラル分がその菌を繁殖しやすい環境を作ってしまうようです。

 

お風呂に入る。

湯船にしっかりとつかり、41℃のお湯でおよそ15分入浴することで、汗腺が刺激されて、良い汗をかけるようですよ。

 

まとめ

ぜひ、参考にしてください。

-美容・健康
-

Copyright© To Be blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.