激レアさんを連れてきた。でキャバ嬢で5億円を売り上げた方法をエンリケさんが伝授

おすすめ情報

激レアさんを連れてきた。でキャバ嬢で5億円を売り上げた方法をエンリケさんが伝授

2020年4月11日放送の激レアさんを連れてきた。でキャバ嬢で5億円を売り上げた方法をエンリケさんが伝授

 

教えてくれたのは、4日で5億円売り上げた伝説のキャバクラ嬢のエンリケさんです。

 

キャバ嬢で5億円を売り上げた方法

名古屋弁でフレンドリー接客

携帯ショップ店員のフミ坊さんに「同伴の時は楽しいのに、お店にいる時はつまらない」と言われてエンリケさんは変わったそうです。

素を出すことでより楽しめることができて、お客さんもその姿を見て楽しめるんですね。

仕事はやはり、楽しんだ者勝ちなのかもしれませんね。

 

アフターを積極的に活用

税理士のペー先生に分析をしてもらい、アフターに行くようアドバイスを受けてそれを実行。

アフターはお金にならないものの、お客さんとの信頼関係を築けたんですね。

目には見えない価値を作って、信頼関係を作れたんですね。

価値を作れる人は強いと思います。

 

寿司はうにから先に食べる(常識やマナーを磨く)

建築会社のハムさんのアドバイスでは、大人の世界の常識や通の知識を身に着けることで、VIPにも愛される大人の女性になることが大切のようです。

外見だけでなく、内面も磨くことが大切なんですね。

マナーを身に着けることで一緒にいて雰囲気の良い空気になりますよね。

 

直ビン(ラッパ呑み)をする。

最初はパフォーマンスで本当はやってなかったそうですが、この後継が面白く、物好きのかたが多く来店することでオプションの金額で多くの売り上げを手にできたようです。

 

心身ともに削って仕事にプライドを持ってとてもカッコ良い女性ですね。

 

まとめ

1位の獲得と月収100万円を稼ぐ女性はカッコ良いですね!

 

-おすすめ情報
-

© 2020 To Be blog Powered by AFFINGER5