土曜はナニするで開脚ストレッチのやり方をEiko先生が伝授

美容・健康

土曜はナニするで開脚ストレッチのやり方をEiko先生が伝授

2020年4月11日放送の土曜はナニするで、開脚ストレッチのやり方をEiko先生が伝授してくれました。

 

 

開脚ストレッチのやり方

タオルストレッチ

  1. 少し長めのタオルを準備して、ひざを立てる形で仰向けの姿勢になります。
  2. 片足にタオルをひっかけて頭の方向にひっぱり揺らしながら30秒キープします。

両足ともにこのストレッチを行うことでひざの裏側&アキレス腱が伸ばせます。

ヒザがピンと貼らずに曲がる人は、バスタオルやひもでしっかりと足を張りましょう。

 

シコストレッチ

  1. 脚を肩幅の倍ほど広げつま先を斜め外方向へ向けます。
  2. ひざを曲げて、両手をひざの上におき、外へ押してお尻を上下に20回揺らします。
  3. 片方の肩を内側に入れ太ももをおし、お尻を上下に20回(反対側も)

太腿の内側と股関節を伸ばす目的があり、ひざが内側に入らないように、腕をまっすぐ伸ばします。

 

仰向けストレッチ(体がかたい人向け)

  1. 両ひざを抱え、曲げた状態で脚を開き、ひざの内側あたりを持ちます。

脚が顔から離れて下がらないようにしましょう。

 

反るストレッチ(体がやわらかい人向け)

  1. 開脚したまま両手をお尻近くの床につけます。
  2. 上半身を反らしながら頭を後ろへ倒し、上半身を左右に揺らします。
  3. 片手ずつ手を前に着いて前屈。息を吐きながら左右に揺れます。

 

開脚ストレッチの効果と理由

主に下半身中心のストレッチなので、日々続けることで、足のむくみ改善や血行促進、冷え性、アンチエイジングなどの効果が期待できます。

 

まとめ

毎日10分続けるだけで健康な体になれるのは嬉しいですね!

ぜひ、参考にしてください。

-美容・健康
-

© 2020 To Be blog Powered by AFFINGER5