あさイチで部屋干しの洗濯や臭い「ゾンビ臭」を消すやり方・早く乾くやり方を紹介

おすすめ情報

あさイチで部屋干しの洗濯や臭い「ゾンビ臭」を消すやり方・早く乾くやり方を紹介

2020年6月23日

2020年6月23日放送のあさイチで部屋干しの洗濯や臭い「ゾンビ臭」を消すやり方・早く乾くやり方が紹介されました。

 

 

部屋干しの洗濯や臭い「ゾンビ臭」を消すやり方・早く乾くやり方

ジーンズの洗濯のしかた

〈ワイヤーハンガー〉

  1. ジーンズを裏返します。
  2. 横長に曲げたワイヤーハンガーを二本使います。
  3. 一つは、お尻の方のベルトの輪っかに、もう一つをポケットにさします。
  4. ポケットにさしたハンガーを上に曲げると足の穴が広がります。

筒状にすることで、風の通りが良いので早く乾くそうですよ。

 

〈プラスチックハンガー〉

  1. ジーンズを裏返します。
  2. プラスチックハンガーをの前後のベルトの輪っかに二つとも通します。
  3. 突き出たハンガーはお尻の方に突っ張り棒の要領で掛けます。

バスタオル巻き巻き脱水

  1. ジーンズをバスタオルで巻いて脱水します。

ハンガーのテクニックを併用するとさらに短くなるようです。

 

ピンチハンガーの速乾ワザ

ピンチハンガーは干し方で乾く時間が変わるようです。

  • アーチ状に干します。

外側に風がよく当たり、アーチだからこそできる空気の通り道が作られることで、風が当たり、よく乾くようです。

さらに、ハンガーを干す際は、拳一個分あけるとより乾かしやすくなるようですよ。

もちろん、部屋干しの際は風通しをよくすることは必須です。

浴室乾燥機では、乾き肉洗濯物を温風の当たる場所にかけましょう。

 

扇風機の風の強さと使い方

  1. 洗濯物が揺れる程度の風を当てます。
  2. 首振り機能を使います。

扇風機を少し話して、中の強さで首振り機能を使うのが良いようです。

 

バスタオルの速乾ワザ

  1. ピンチハンガーで囲むように干します。

洗濯物は上から下に乾くようです。

なので、縦に長く干すよりも、空気の通り道を作りながら、縦に短い囲いぼしが早く乾くようですね。

 

部屋干しの嫌な臭い「ゾンビ臭」

雑菌が繁殖することで嫌な匂いになるようです。

ですが、60℃以上の熱で加熱することで除菌することができるようですよ。

 

  • 酸素系の漂白剤:50ml
  • ぬるま湯(40℃程度)
  • 洗濯洗剤:洗濯1回分(キャップ1杯分)

30分漬け込みます。

洗濯機でお湯ごと洗濯すればOKです。

 

99%除菌できるようですよ。

酸素系漂白剤でつけ置きがNGなのは、金属パーツのついた物やシルクやウールの素材はよくないようです。

 

また、塩素系漂白剤と間違えないようにしましょう。

 

他には、Yシャツなどのえり垢汚れは、固形石鹸が良いようですよ。

お湯でYシャツなどを漬け込んで、固形石鹸でえり汚れの部分に擦りつけて、歯ブラシで磨くとキレイになるようですよ(シルクNG)

 

まとめ

ぜひ、参考にしてください。

-おすすめ情報
-

Copyright© To Be blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.